コミカライズお知らせ

乙女ドルチェ・コミックスより
「年下騎士のめくるめく慾望」
5月17日発売!
漫画 夏咲たかお先生
プロフィール

芹名りせ

Author:芹名りせ
◆女性向きライトノベルを書いております。
濃いも甘いもありますが、基本信条は、恋とときめきとファンタジー(笑)

◆刊行予定ぐらいしか呟きませんがフォローはお気軽に


◆お仕事のご依頼・お問い合わせ等はメールフォームからお願いいたします。

おまけ
著書の改稿段階でのカット部分・番外編などを掲載しています

カテゴリ
既刊情報(コミカライズ)
既刊情報(電子書籍)

ガブリエラ文庫αより
「神泉の巫女姫」


ガブリエラ文庫αより
「天佑の綺羅姫」


TL◆乙女ジュリエットノベルより
「眠れる王子と約束の姫」


TL◆乙女ジュリエットノベルより
「シークレットラヴァーズ
王子様と甘い契約を」



TLスイートノベルより
「年上侯爵の愛され花嫁♥」


TLスイートノベルより
「花嫁妖精の淫らな悪戯」


TLスイートノベルより
「聖なる乙女の淫らな罪」

各電子書店にて好評配信中!
オーディブル
既刊情報(少女文庫)
リンク
カウンター

現在の閲覧者数:
QRコード
QR

TL◆乙女ジュリエットノベル「眠れる王子と約束の姫」本日配信!

9月に「シークレットラヴァーズ 王子様と甘い契約を」を配信していただきました TL◆乙女ジュリエットノベル様から、各電子書店にて、
「眠れる王子と約束の姫」本日配信です!

こちらも「シークレット~」と同じく、今はもうなくなってしまったジュリエット文庫様で書かせていただいた作品の電子版になります。
残念ながら紙書籍を手に取っていただくことはもうできませんが、こうして新しい形でより多くの方に読んでいただける機会を得られましたことが本当に感謝です。
権利関係もろもろ、ご尽力くださった皆さま、心よりありがとうございました!

【あらすじ】
麗しのアンドリュー王子に“いつでもどこでも口づける許可”をお願いされた伯爵令嬢シャーロット。
理由もわからぬまま、朝昼夜と求められ唇を重ねる日々。
「もっとキミに触れてもいい?」
いつしか彼に恋してしまい、甘い淫らな愛撫に身も心も溶けていくが、シャーロットの不安は募る。
だって彼は決して『好き』と言ってくれないのだから――。


眠れる王子と約束の姫(中)

紙書籍版と同じく、天野ちぎり先生の麗しい表紙が目印です。
一人でも多くの方に楽しんでいただけますように!

※ ちなみに「神泉の巫女姫」と「天佑の綺羅姫」は、ガブリエラ文庫α様から、
  おそらく来週配信です。
  確認しましたらまたお知らせに参ります。
  あわせてよろしくお願いいたします!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

新刊情報
既刊情報(乙女系文庫)

ティアラ文庫より
「コワモテな王立警察隊長様はおさな妻を底なしに愛しすぎる」


ティアラ文庫より
「冷血王の熱情
シンデレラは溺れるほどに愛される」



ヴァニラ文庫より
「王の花嫁は黒の王子に惑わされる」


ガブリエラ文庫プラスより
「ドS上司のギャップにはまりました」


ティアラ文庫より
「冷酷な『魔王」だと思ったら、結婚生活は甘々でした」


ヴァニラ文庫より
「新婚なのに旦那様が素敵すぎて困りますっ!!
~溺愛王子と甘い蜜月~」



蜜猫文庫より
「日陰者の王女ですが皇帝陛下に略奪溺愛されてます」


ティアラ文庫より
「箱入り王女の愛され結婚物語」


ガブリエラ文庫プラスより
「王子な上司は極甘御曹司⁉」


ヴァニラ文庫より
「年下騎士のめくるめく慾望」


ロイヤルキス文庫より
「覇王と愛され聖王女の
溺愛新婚生活」



ティアラ文庫より
「黒の皇帝と無垢な花嫁」


チュールキス文庫より
「猫かぶり王子の溺愛」


ヴァニラ文庫より
「初恋マリアージュ
~忘れじの想いと約束の騎士~」



ハニー文庫より
「天花散華
~天女は愛に堕ちる~」



ティアラ文庫より
「やんごとなき独り占め」


ガブリエラ文庫より
「麗しの侯爵の完全包囲愛」


ヴァニラ文庫より
「黄金の王子と囚われのシンデレラ」


ヴァニラ文庫より
「元帥皇帝に捧げられた花嫁」

http://tiara.l-ecrin.jp/c/item/6720.html
ティアラ文庫より
「愛玩後宮 龍帝と青い瞳の妃」


ロイヤルキス文庫より
「王太子からの甘美な求愛
~贖罪は淫らなキスで~」



ヴァニラ文庫より
「惑溺~王子様と恋の駆け引き~」


ガブリエラ文庫
(旧メディアソフトグレース文庫)
より
「月下蜜戯
国王の寵愛は舞姫の下に」



プリエール文庫より
「緋色の契り
失われた初恋と幻の皇子」

>

ティアラ文庫より
「愛鎖の皇宮
 姫は寝室に繋がれる」



ロイヤルキス文庫より
「斎姫の秘め事
―宵闇に愛される純潔―」